あなたの一票が助けになります

これでわかる!ハリアー レクサス比較で10年乗れる愛車が今日決定

あなたの一票が助けになります

ちょっとここで質問です。
レクサスの評判知っていますか?

人気がある。
高級感がある。
納車が遅い。

トヨタ車とは対照的な評判です。

買い替え前にはカタログを見たり、ディーラー試乗しますがそれだけでは分からないものもあるでしょう。

その違いはなんでしょうか?

新型60系とレクサスのSUVを比較してみました。

ハリアーレクサスRX比較

外観エクステリア比較画像

ハリアーレクサスRXハイブリッド比較表

上級グレードと比較ということで、新型ハリアーはPREMIUMで見てみることにしました。価格設定からすれば最上級のプレミアムアドバンスドパッケージでも良かったところでしょう。

特に違う部分はどこでしょうか?

  • ハリアーがオーディオレス
  • 価格差が300万円以上
  • ハリアーは一回り小型
  • レクサスの重量はベンツ並
  • 燃費ではどちらも良い勝負
  • レクサスはもちろんハイオク仕様

トヨタ純正のJBLが評判悪いですから、社外AV機器を購入するなら「純正いらない」ということなのでしょう。

価格帯は日本車VS欧州車。
プレミアムブランドと量産車というくらいに違いがありますね。

どちらもハイブリッドが設定されていて、エコカーとしても人気があります。

ボディサイズからパワーまで比較してみても、日本サイズなのがトヨタハリアーと言えるでしょう。

RXは「大型クロスオーバーSUV」と言うだけの雰囲気があるのです。

ハリアーレクサスNX比較

lexus新型中古歴代
ハリアーレクサスNXハイブリッド一覧表

値段から、全長全幅全高も近くなりました。

似たような性能でも、新型ハリアーは安い!

トヨタブランドとレクサスブランドの違いが金額に出ています。

NXはグレードによってレギュラーとプレミアムの二つがあります。

ヨーロッパではオクタン価が高くて当たり前ですが、

日本のガソリン事情で言うなら「レギュラーが欲しい」のです。

燃費が大事ですから、ハイブリッドとも比較してみましょう。

変速機でも、トヨタのCVTとレクサスの無段変速機では違うと言います。

渋滞の多い環境なら試乗してみてギアチェンジの具合を体験してみるべきです。

スペックでは同じくらいでも、車内の広さや使いやすさは違います。

よく見ないで「買ってみたらこんなだとは思わなかった!」と不満を言う人もいますね。

ディーラーは別々なので、機会があるなら両車を一度見てみましょう。

まれに中古車販売店の駐車場に置いてあります。

 

新車中古車乗りたい買いたいどれがいい

無料相談おすすめのお店

知名度ランキング1位ガリバーオンライン検索
お古のクルマ買うならガリバー
完全無料お試しOK
評価:★★★★☆

日本で一番有名なのはガリバー。欲しい車を無料相談できて、近くのお店で買える!取り寄せだから日本全国対応。すごく良い中古車を探してくれる。ネットから申し込むと後は電話でかんたん。希望を伝えて後は欲しいクルマをじっくりと探そう。ネットでしか探せないお買い得車両が見つかる!まずは公式サイトで無料申込!

ネット限定お得なクルマ
ガリバーで今すぐ探す

ハリアーレクサスLX比較

外観展示車試乗車画像
新車トヨタハリアーレクサスLX

スペックの大きな違い

  • 排気量の差3,000cc以上
  • 価格差が500万円以上
  • 話題のトルクが段違い
  • 重量差が1tに近い
  • 燃費でハリアーが有利
  • 定員と室内長でLX有利

LXはSUVというよりもオフロード車に近くなっています。

ハリアーよりもランドクルーザーと比較したほうがいいですね。

ランクルが450~650万円と考えると、LXは1100万円で倍近い金額になります。

レクサスのブランド力が分かるでしょう。

ハリアーのプレミアムアドバンスドパッケージと比較しても、装備の面では新型ハリアーも優れていることが分かります。

JBLサウンドシステムの評判はイマイチなようですが(;^_^A

最も大きな違いとは?

◆価格
 コストダウンを優先するのがトヨタ車。レクサスはそうした値引き合戦はせず、高級パーツを使用しています。トヨタとしてもいつでも「お客様優先」ではいられないのでしょう。平均価格を見てみれば2社の違いは明らかです。しかし値引きも減ったと言います。オプションを豊富に装着するなら、同クラスの欧州車よりも高いというデータもあります。

◆ブランド
 プレミアムブランドのレクサスと、リーズナブルなトヨタ。壊れにくく、世界的にも人気があります。アジアや中東などでも、日本の中古車需要はあるのです。反対に日本ではいまだに「オジサン向け」「恰好悪い」というネガティブなイメージもあるでしょう。ブランドイメージと車両の質が大きな違いになっています。「高級車だって作れる!」と言う豊田自動車の意地が形になったのです。

◆エンブレム
 トヨタエンブレムを嫌う人もいますね。フロント、リアに車種ごとの専用エンブレムが付くことがその証明です。エンブレムは自動車会社のイメージそのものです。トヨタ車にメルセデスベンツやBMWのバッジをつけるというのは、ブランド否定ともとることができるでしょう。

ローンシミュレーション

ハリアープレミアムアドバンスドパッケージ
車両本体価格(税込)4,590,000円
支払期間 60ヶ月
月々支払額(59回)
83,077円
支払総額
484,624円
実質年率 4.1 %

RX200t
車両本体価格(税込)6,210,000円
ローン元金 6,210,000円
支払期間 60ヶ月
月々支払額(59回)
114,640円
初回支払額(1回)
115,032円
分割払手数料
668,792円
分割支払金合計
6,878,792円
支払総額
6,878,792円
実質年率 4.1 %

NX200tシミュレーション
車両本体価格(税込)5,180,000円
ローン元金 5,180,000円
支払期間 60ヶ月
月々支払額(59回)
95,630円
初回支払額(1回)
95,695円
分割払手数料
557,865円
分割支払金合計
5,737,865円
支払総額
5,737,865円
実質年率 4.1 %

LX570シミュレーション
車両本体価格(税込)11,000,000円
ローン元金 11,000,000円
支払期間 60ヶ月
月々支払額(59回)
203,070円
初回支払額(1回)
203,526円
分割払手数料
1,184,656円
分割支払金合計
12,184,656円
支払総額
12,184,656円
実質年率 4.1 %

※レクサスプランより

スマートバリュープラン(残価設定)ならこれより低い金額でになります。

まとめ

トヨタ車は日本でも世界でも「手ごろな価格」「コストパフォーマンスに優れるクルマ」と言うイメージが付きました。

反対にレクサスは日本車のコストダウンとは違った作りになっています。

おわかりでしょうか?

細かい部品一つとっても、安いパーツと高いパーツ。

その集合体で車両本体価格が決まっています。

トヨタとレクサスの違いはそこと考えていいでしょう。

特に新型ハリアーはスポーツ・セダンに近い進化を遂げました。

レクサスISとも比較できます。

 

あなたの一票が助けになります